茨城をたべよう いばらき食と農のポータルサイト

【安全で高品質な茨城の食をご紹介】
茨城県営業戦略部販売流通課

2020.10.16|イベント ライター:まるくま

「茨城県産野菜でカレー・ハヤシを作ろう!」キャンペーン

「茨城県産野菜でカレー・ハヤシを作ろう!」キャンペーン

 
こんにちは!いばたべ特派員のまるくまです。

今日は、茨城県×カスミ×ハウス食品で行う
「茨城県産野菜でカレー・ハヤシを作ろう!」キャンペーンをご紹介します!

内容はその名の通りで、茨城県を中心に、首都圏で店舗展開しているスーパーマーケット「カスミ」で「ハウス食品」のカレー・ハヤシのルウと茨城県産野菜などを購入いただき、
本キャンペーンのために3社が共同開発したオリジナルレシピを使ってカレーやハヤシを作ってみよう!というものです。

応募方法はこちら↓↓↓。

①カスミにて、売り場に設置されている応募はがき兼ビンゴカードのビンゴが完成するように、カレー、ハヤシ、野菜などのキャンペーン対象商品を購入する。
 ↓
②ビンゴが完成するようにキャンペーン対象商品を購入したレシートを1口として、専用応募はがきもしくは郵便はがきに貼り付け、名前(フリガナ)、性別、年齢、住所、電話番号、お買い上げ店舗名を記入のうえ、切手を貼って郵送で応募する。
 ↓
③抽選で200名様に、「茨城県産お米・野菜&ハウス食品商品詰め合わせセット」が当たる!


●キャンペーン開催店舗:カスミ185店舗

●開催・応募期間:2020年10月16日(金)~2020年11月19(木)※当日の消印有効

●キャンペーン対象商品:ふくまる(米)、さつまいも、トマト、ピーマン、れんこん、ぶなしめじ、ズッキーニ、ジャワカレー各種、完熟トマトのハヤシライスソース
※店舗によっては一部取り扱いのない商品もあります。

●賞品:「茨城県産お米・野菜&ハウス食品商品詰め合わせセット」を抽選で200名様にプレゼント

●当選発表:賞品の発送をもって発表

●応募宛先:〒177-8691 日本郵便(株) 石神井郵便局 私書箱71号
     カスミ×茨城県×ハウス食品 共同企画
     「茨城県産野菜でカレー・ハヤシを作ろう!」キャンペーン係

●お問合せ:キャンペーン事務局 0120-202-459 ※平日のみ10:00~17:00まで受付

▲左から ハウス食品株式会社 井上 寿夫 東京支社長、大井川和彦 茨城県知事、株式会社カスミ 折本 文孝 取締役 執行役員

▲左から ハウス食品株式会社 井上 寿夫 東京支社長、大井川和彦 茨城県知事、株式会社カスミ 折本 文孝 取締役 執行役員

このキャンペーンに先駆け、9月30日には県庁での試食会が行われました。

このキャンペーンのために3社で共同開発した
「さつまいもとぶなしめじのカレー」と「れんこんとトマトのハヤシ」を試食。

大井川知事 「カレーはスパイシーなカレーとさつまいもの甘さがよく合う。ハヤシはズッキーニとトマトがまるでイタリアンのような味わい。ぜひ作って食べていただきたい。」

カスミ折本氏 「茨城県産野菜の販売促進、農林水産業の発展、消費者の皆様の健康増進を目的としている。店頭にレシピを置いているが、それぞれの野菜の栄養価も表示しているので、あわせてご覧になって欲しい。」

ハウス井上氏 「健康に対する関心が高まっている昨今、カレーやハヤシなら野菜をたくさん食べられると考えた。茨城県民の皆様の健康増進に少しでも寄与できればと思う。」
  

■キャンペーンオリジナルレシピ

▲「さつまいもとぶなしめじのカレー」

▲「さつまいもとぶなしめじのカレー」

このキャンペーンのために開発された「オリジナルレシピ」をご紹介します!


●「さつまいもとぶなしめじのカレー」

使用製品は「ジャワカレー」、使用野菜は、さつまいも、ぶなしめじ、ピーマンなどです。
お米には茨城県産オリジナルブランド米でふっくら大粒の「ふくまる」を使用しています。

★さつまいもとぶなしめじのカレー レシピはこちらから
↓↓↓
https://bit.ly/3imWOuq

▲「れんこんとトマトのハヤシ」

▲「れんこんとトマトのハヤシ」

●「れんこんとトマトのハヤシ」

使用製品は「完熟トマトのハヤシライスソース」、使用野菜は、れんこん、ズッキーニ、トマトなどです。
こちらもお米には茨城県産オリジナルブランド米「ふくまる」を使用しています。

★れんこんとトマトのハヤシ レシピはこちらから
↓↓↓
https://bit.ly/2Sg66hm

どちらも簡単でおいしいレシピですので、ぜひみなさんも作ってみてください♪

■茨城県庁生協食堂「ひばり」でも

 
こちらの両メニューは、10月15日(木)・16日(金)に、茨城県庁生協食堂「ひばり」でも提供されました。

食べた職員さんたちは、「カレーの辛さとさつまいもの甘みがちょうどよいバランスで、とてもおいしいです!」「ハヤシはれんこんがシャキシャキでおいしいです。トマトの酸味も爽やかで洗練された味です。家でも作ってみたいです!」と言っていましたよ♪

■カスミ「茨城県産野菜でカレー・ハヤシを作ろう!」キャンペーン商品展開売り場

「茨城県産野菜でカレー・ハヤシを作ろう!」キャンペーン商品展開売り場

「茨城県産野菜でカレー・ハヤシを作ろう!」キャンペーン商品展開売り場

応募はがき兼ビンゴカードも店頭にあります。

応募はがき兼ビンゴカードも店頭にあります。

 
キャンペーン商品を展開するカスミの売り場に行ってきましたが、野菜やカレーが綺麗に陳列されていて、応募はがき兼ビンゴカードやレシピもわかりやすく設置されていました。

キャンペーンは、11月19日(木)までですので、ぜひお近くのカスミに足を運んでみてください♪

<関連リンク>

■全国1位の生産量!茨城の「さつまいも」についてはこちら
↓↓↓
https://www.ibaraki-shokusai.net/brand/sweet-potato/

■全国1位の生産量!茨城の「れんこん」についてはこちら
↓↓↓
https://www.ibaraki-shokusai.net/brand/lotus-root/

■全国1位の生産量!茨城の「ピーマン」についてはこちら
↓↓↓
https://www.ibaraki-shokusai.net/brand/green-peppers/

■茨城の「トマト」についてはこちら
↓↓↓
https://www.ibaraki-shokusai.net/brand/tomato/

■茨城の「ズッキーニ」についてはこちら
↓↓↓
https://www.ibaraki-shokusai.net/brand/zucchini/

■茨城の「きのこ(ぶなしめじ)」についてはこちら
↓↓↓
https://www.ibaraki-shokusai.net/brand/mushrooms/

■茨城の「米(ふくまる)」についてはこちら
↓↓↓
https://www.ibaraki-shokusai.net/brand/rice/


※このページの情報は、2020年10月時点のものです。

ライター:まるくま

茨城の“食”と“農林水産物”の魅力に魅せられること約10年。今日も県内のどこかで“いばらきのおいしいもの”を探しています。

>このライターの記事一覧

イベント関連記事

最近の記事

TOP