夏の常磐マコガレイ

【安全で高品質な茨城の食をご紹介】
茨城県営業戦略部販売流通課

茨城をたべようフォトライブラリー

マコガレイ

夏の常磐マコガレイ

茨城県の沖合で漁獲されるマコガレイは「常磐もの(じょうばんもの)」として、市場で高い評価を受けており、特に、夏場に活魚で出荷されるマコガレイは、刺身用として高値で取引されています。また、冬場に水揚げされる真子(卵)持ちのマコガレイも煮付用に人気があります。
県内の底曳網漁業では、禁止期間(7~8月)を除いてほぼ周年マコガレイの水揚げがあり、夏季に行われる鹿島灘での建網(固定式刺網)操業でもまとまった水揚げがあります。
また、減少傾向にあるマコガレイ資源の回復と持続的な利用を図るため、平成29年度から県の栽培漁業対象種として新たにマコガレイが加わり、令和元年度には全長4cmサイズの稚魚が約28万尾放流されました。

特長

様々な料理に対応できる白身

マコガレイの白身には透明感があり、クセの少ない味わいが特徴です。旬の夏場には、活魚を締めたものが刺身に最適です。また、冬場に水揚げされたマコガレイは煮付にすることで身を余すことなく味わうことができます。そのほか、塩焼きや唐揚げ、ムニエルなどでも深い旨味を楽しむことができます。

生産地と出荷時期

マコガレイの産地のマップ

マコガレイの旬のカレンダー

  • 主な出荷時期
  • 出荷量の多い時期
規格・入数/単位
  • 300g~1,000gサイズが主体

Point

  1. 旬の夏場は刺身、冬は煮付が合う
  2. 身には透明感があり、クセの少ない味わい

主な生産地

  • 茨城沖

茨城のマコガレイに関するお問い合わせ先一覧

  • 茨城県水産試験場

    Tel.029-262-4158

    〒311-1203 ひたちなか市平磯町三ツ塚3551-8

  • 鹿島灘漁業協同組合

    Tel.0299-82-2089

    〒314-0012 鹿嶋市大字平井字灘2289

  • 茨城県栽培漁業協会

    Tel.0299-83-3015

    〒14-0012 鹿嶋市大字平井字灘2287

プリントする

TOP