茨城をたべよう いばらき食と農のポータルサイト

【安全で高品質な茨城の食をご紹介】
茨城県営業戦略部販売流通課

JA常陸 常陸太田ぶどう部会

許可ナンバー 54

ぶどう

 茨城県の北部、水戸から北へR349号を20キロほど行くと常陸太田市にはいります。阿武隈山地の南端に位置する水はけの良い丘陵地、カルシュウムやミネラル分を多く含む土質。そんな環境が、おいしい葡萄をたわわに実らせてくれます。
 常陸太田ブドウ部会オリジナル品種の「常陸青龍」は、"黄緑色のぶどう"といえばマスカット、という『日本を代表する黄緑色のぶどう』のイメージを塗り替えることができるぐらいすばらしいぶどうです。
※他にも多数の品種がございます。

常陸太田ぶどう部会

こだわり

①安全・安心

 農薬の使用履歴を部会員全員が記録をとり、部会に提出しています。また、放射能の数値も測定し、安全・安心なぶどうを提供しています。

②オリジナル品種の常陸青龍

 昔から、常陸太田では「青龍」という言葉がいろいろな場面で使われています。 北関東の雄者佐竹氏の本拠地であった「関東7名城」の1つ”太田城”は、別名「青龍」と呼ばれています。その地域に根付いた名前を、オリジナル品種に使いました。
 
常陸青龍 ぶどうの直売

お客様へのメッセージ
常陸太田ぶどう部会のみなさん常陸太田ぶどう部会のみなさん 
 このエリアは、北、西、東を阿武隈山脈に囲まれている半盆地で、水はけがよく、寒暖の差が大きいため、果樹栽培に適しています。常陸太田ぶどう部会では、市場にはほとんどでない品種を多く栽培、さまざまな価格帯の商品をご用意しています。
 中でも、常陸青龍は常陸太田でしか食べることができない"幻のぶどう"です。 ぜひ、常陸太田に足を運んでいただき、みずみずしい甘さが口いっぱいに広がる常陸青龍を賞味ください。
※常陸太田ぶどう部会のメンバーは、ほとんどが"ぶどう狩り"も行っています。
 
 

買える店

常陸太田ぶどう部会


会社情報
住所 常陸太田市大方町1701
営業時間 9:00~17:00
TEL・FAX TEL: 0294-70-3488
FAX: 0294-76-1690
主な取扱商品 ぶどう
関連リンク http://www.hitachiohtakyoho.jp/
最寄り交通機関 常磐自動車道の常陸南太田ICから国道293号線を使って約14キロメートル 、25分
会社情報

TOP