茨城をたべよう いばらき食と農のポータルサイト

【安全で高品質な茨城の食をご紹介】
茨城県営業戦略部販売流通課

かあちゃん市

ここがおすすめ!

「かあちゃん市」は、女性農業大学のメンバーで「あゆみ会」という会を始めたのをきっかけに、平成6年に、麻生地区のふれあいの家、麻生庁舎で直売をはじめました。
行方市麻生地区の専業農家の"かあちゃん"が集まり、月に2回、第2日曜日と第4日曜日に朝収穫した野菜を販売しています。

並んでいる野菜は、その品種を専門で生産している生産者のものが大半なので、元気でおいしい野菜ばかりです。
季節の野菜ももちろんですが、さつまいも、れんこん、にんじん、水菜、ちんげんさい等は、通年でお求めいただけます。

また、独自の栽培方法で生産しているトマトは、糖度が高く大人気です。

第2、4日曜日には、霞ヶ浦を一望できる"麻生温泉・白帆の湯"でゆっくり体を休め、お求めやすい価格も魅力の「かあちゃん市」に、ぜひ一度お越しください。

おすすめメニュー


住所 行方市麻生419-1 あそう温泉「白帆の湯」
営業時間 15:00~18:00
定休日 第2日曜日、第4日曜日のみ営業
TEL 0299-73-3598  
主な取扱商品 米:もち米、うるち
野菜:野菜全般
果物:いちご、かき
加工品:漬物
その他:花
駐車場 30台
最寄り交通機関 東関東自動車道の潮来I.Cから国道51号線と国道355号線を使い、約13km、20分
首都圏中央連絡自動車道の稲敷I.Cから約30km、50分

地図

今、おすすめの記事

TOP