茨城をたべよう いばらき食と農のポータルサイト

【安全で高品質な茨城の食をご紹介】
茨城県営業戦略部販売流通課

四川厨房 炎神(あぐに)

ここがおすすめ!

四川料理店で長年の修業を積んだ店主が、"うまい素材"にこだわり
2003年6月に、満を持して開店した水戸で屈指の人気店「炎神」。

「地産地消」・「旬産旬消」のテーマを日々追求しているため、
茨城県産のさまざまな食材を使用した、絶品四川料理を堪能することができます。

ランチタイムでも、約20種類のメニューがあり、12:00~13:00の間は、
連日近隣の会社員客で行列ができる大盛況ぶり。
13:00以降に足を運ぶと、のんびりとランチが楽しめます。

夜は、JAZZやhouseが耳に心地よく落ち着いた雰囲気の中、
本格四川料理に舌鼓をうちつつ、ゆっくりと語らえる空間に早変わり。

小皿料理の数々と、豊富なデザートメニューが女性にも大好評です。
また、ドリンクメニューは、充実した140種類以上を用意しており、
ビンテージ物の紹興酒や多数のノンアルコールカクテルもございます。

美味しい料理に旨い酒・心地よい空間・炎神式フードスタイルを
ぜひ実感してみてください。

おすすめ料理

四川ダック 四川ダック

ページトップの大きなお写真は、
猿島郡境町産の「幻の豚肉」と呼ばれる最高級豚肉
"梅山豚"厚切り肩ロースを使ったしゃぶしゃぶ。
"梅山豚"の香りの良さとさらりとした脂身を、
存分に味わえる一品です。

おすすめの料理の上段は、
降り注ぐ太陽の光を浴び、のびのびと育てられた
かすみがうら市の"バルバリー鴨"を使用した四川ダック。
"バルバリー鴨"を水戸で味わえるのは「炎神」だけです。

そして、おすすめの料理の下段は、
いわずと知れた"常陸牛"の四川唐辛子炒め。
口どけがよく、上品でサッパリした脂が特徴の
茨城が誇る銘柄牛をご賞味ください。


常陸牛の四川唐辛子炒め 常陸牛の四川唐辛子炒め


住所 茨城県水戸市桜川2-1-6 アイランドビル1F
営業時間 ランチタイム 11:15~14:30(L.O.14:00) ディナータイム 18:00~23:30(入店22:30 L.O.23:00)
定休日 日曜日(祭日の場合営業)
TEL・FAX Tel:029-222-0777  FAX:029-222-0705
主な取扱商品 【茨城県産の食材】
・梅山豚
・バルバリー鴨
・常陸牛
・奥久慈しゃも
・奥久慈の赤玉タマゴ
・ローズポーク     等
ホームページ http://agni.jp/
関連リンク [四川厨房 炎神(あぐに) ] Retty のページはこちら
駐車場 ・店の前3台(近隣にコインパーキング有)
・ディナータイムのみ近隣コインパーキング200円分の補助有
最寄り交通機関 ・車の場合:常磐自動車道「水戸I.C」から約10km、30分
・電車の場合:JR常磐線「水戸駅」から約500m、徒歩5分

地図

今、おすすめの記事

TOP