茨城をたべよう いばらき食と農のポータルサイト

【安全で高品質な茨城の食をご紹介】
茨城県営業戦略部販売流通課

県産品飲食店・販売店のデータベース

株式会社エヌ・ティー・ビー

認証ナンバー 116

常陸乃国かぐや姫の茨城いも豚釜めし


 常陸乃国かぐや姫の茨城いも豚釜めしは、NTB古潭グループ直営店「釜めし 寿司 かぐや姫」の看板メニューをご自宅で楽しめる商品です。
 昔話の「かぐや姫」は、実はUFOに乗って地球にやってきた、という説があります。この説にインスピレーションが沸いたNTB古潭グループ代表古徳勉氏は、常陸の国(茨城県)に、かぐや姫が舞い降りたという伝説から『常陸乃国かぐや姫の茨城いも豚釜めし』を開発しました。
 円盤型をした釜めしの器の中には、卵、ごぼう、人参、いも豚など、厳選した茨城の食材を使用。また、米は茨城県の特別栽培米の認証を受けている「常陸小田米」を使用しています。

常陸乃国かぐや姫の茨城いも豚釜めし
こだわり

①県産いも豚、県産野菜を使用

  筑西市と千葉県の一部の生産者が生産する県産いも豚を使用しています。いも豚は、豚特有の臭みが少なく、みずみずしくプリプリとした食感と、脂身が甘いことが特徴です。しっとりとしたいも豚のうま味にご飯がどんどん進みます。
 また、釜めしの具材となる卵、ごぼう、人参も県産のものを使用しています。

②特別栽培米認証米、常陸小田米を使用

  NTB古潭グループでは、釜めしを始めとして、すべての米飯には特別栽培米として茨城県からの認証を受けている茨城県産山麓北条米の茨城こしひかり「常陸小田米」を100%使用しています。
お客様へのメッセージ
NTB古潭グループ代表 古徳勉さん
  茨城の農家に生まれた私は、おいしい料理が作りたくて、東京のフレンチ料理店で修行しました。水戸に戻りレストランを経営して45年になります。
 昨今は食の安全安心が話題になりますが、茨城は豊かな自然に恵まれた大地、山海があり、農業に、畜産業に最適な環境が整い、昔からおいしいものが沢山あります。
 『常陸乃国かぐや姫の茨城いも豚釜めし』は、養豚大国茨城のいも豚で作った"とろけるチャーシュー"に、農家さんが丹精込めて育てた茨城のさつまいもなどの野菜を一緒に炊き上げました。

買える店

釜めし 寿司 かぐや姫

常磐自動車道 友部SA下り線

  • 住所: 茨城県笠間市長兎路梶山久保1051-3

茨城マルシェ

会社情報
住所 茨城県水戸市河和田1丁目1509番地2号
ご連絡先 E-mail:
TEL: 029-254-5919
FAX: 029-252-8460
URL: http://www.ntb-k.jp/
取扱商品 いも豚、県産野菜
会社情報

今、おすすめの記事

TOP