茨城をたべよう いばらき食と農のポータルサイト

【安全で高品質な茨城の食をご紹介】
茨城県営業戦略部販売流通課

茨城をたべようフォトライブラリー

PRESENT / プレゼントキャンペーン

第62回茨城をたべよう連動プレゼント企画 生産量日本一!JA土浦の【れんこん】

第62回茨城をたべよう連動プレゼント企画 JA土浦の【れんこん】
3名様にプレゼント!

応募期間2018.11.15-11.25
日本一!「茨城のれんこん」
 茨城県のれんこんは、作付面積、出荷量ともに日本一を誇り、そのほとんどがJA土浦管内の霞ヶ浦湖岸地域(土浦市・かすみがうら市)で栽培されています。
 霞ヶ浦湖岸一帯は、野草が堆積してできた肥沃な土壌があることに加え、長年培われてきた生産者達の技術と努力によってれんこんがおいしく育ちます。

 JA土浦ではビニールハウスによる栽培も盛んで、1年を通して品質の高いれんこんを収穫・出荷しています。出荷においては『鮮度保持フィルム』を使用して鮮度をできるだけ維持して、市場からも高い評価を得ています。
今回のプレゼント商品「JA土浦のれんこん」
生産者の声
 今回は、「白くて甘い」JA土浦のれんこんをプレゼントします。
 JA土浦のれんこんは『白肌で形が良く、シャキシャキで甘い』のが特徴です。
 JA土浦 蓮根部会霞ヶ浦支部 部会長の江後田さんによると、白さの秘訣は土作りにあるのだとか。「有機質肥料を使って土を作り、丁寧な代掻きを行って水を切らさないよう栽培し、良い土から天然の真っ白なれんこんを作る」というのが江後田さんら日本一の産地の信条です。
買えるお店
サンフレッシュ霞ヶ浦店
住所:茨城県かすみがうら市深谷3467-4
TEL:029-897-0682
FAX:029-897-0682
茨城をたべようDay、茨城をたべようWeek
家庭の日である毎月第3日曜日は「茨城をたべようDay」、それから始まる一週間は「茨城をたべようWeek」です。県民みんなで県産食材を食べて応援しましょう。

 ※「茨城をたべようDay」と「茨城をたべようWeek」は、地産地消を推進する「茨城をたべよう運動推進協議会」が、豊富に生産される茨城の農林水産物を県民の方に知ってもらい、消費してもらうために制定しました。
「茨城をたべよう運動」詳しくはこちら
■今回のプレゼント内容
商品名:JA土浦【れんこん4kg】
当選者数:3名
応募期間:2018年11月15日~2018年11月25日
提供元:茨城県
■応募方法
「茨城をたべようクイズ」の解答を入力してください。
クイズに正解すると、プレゼントに応募することができます。
クイズの正しい解答を入力したら、応募フォームにメールアドレスとお名前(フルネーム)、お住いの地域を選んで送信ボタンを押したのち、登録ボタンを押して応募完了です。
なお、プレゼントに申し込まれた方には、茨城県営業戦略部販売流通課から、茨城のうまいもの情報満載のメールマガジンをお届けいたします。
※メールマガジンを希望されない方は、応募申込時にチェックボックスからチェックを外してください。
■当選の発表及び当選した後の流れ
めでたく当選された方には、当サイトの担当者からご登録いただいたメールアドレス宛てに当選メールをお送りします。
商品の発送先などを明記のうえご返送ください。
返送を確認後、準備が整い次第提供先から発送させていただきます。

<当選の方へ注意事項>
※メールサービスによっては設定をしていなくても自動的に迷惑メールフォルダに振り分けられている可能性があります。ドメイン「@its-mito.com」からの受信を許可してください。
※携帯電話の方は、PCからお送りするメールを受信可能な状態へご変更ください。
※ご返信期日を過ぎますと、当選は無効となります。
■茨城をたべようクイズ
JA土浦のある土浦市、かすみがうら市の2市で県内のれんこん作付面積の約●●%を占めています。
●●に入る文字を、半角英数字で解答してください。
■クイズのヒント
クイズのヒントは、茨城をたべよう「れんこん」ページを見てみてね。
   ↓
https://www.ibaraki-shokusai.net/brand/lotus-root/
■応募の際の諸注意
半角英数字のみで答えを記入してください。
今回のプレゼントは終了しました。次回プレゼントはこちら
■第333回プレゼント企画【大洗しらす三昧】 への応募は2018年11月18日まで!こちらからどうぞ
>にんべんいち【大洗しらす三昧】
今までのプレゼント内容はこちら!

今、おすすめの記事

TOP