茨城をたべよう いばらき食と農のポータルサイト

【安全で高品質な茨城の食をご紹介】
茨城県営業戦略部販売流通課

茨城をたべようフォトライブラリー

PRESENT / プレゼントキャンペーン

第61回茨城をたべよう連動プレゼント企画 奥久慈りんご園【完熟!奥久慈りんご】

第61回茨城をたべよう連動プレゼント企画【完熟!奥久慈りんご】
3名様にプレゼント!

応募期間2018.10.18-10.28
「奥久慈りんご」とは?
 県の北西部に位置する山間地・大子町は、関東屈指のりんごの生産地です。大子町内には、りんご狩りができる観光果樹園が40軒程あり、9月中旬~11月の最盛期には、県内外からの多くの観光客でにぎわいます。

 大子町で生産されるりんごは、「奥久慈りんご」と呼ばれています。「奥久慈りんご」は、樹に実った状態のまま完熟させる「樹上完熟(じゅじょうかんじゅく)」を行ってから収穫したり、色づきが良くなるように太陽の光のあたり方を工夫したりするなど、こだわりの栽培方法で育てたりんごのことで、大子町の生産者は皆この栽培方法に取り組んでいます。
 樹の上で完熟した「奥久慈りんご」は、味が濃く、格別の味わい。完熟故に市場出荷は行わずスーパー等には出回らないため、ここでしか味わえないりんごとして人気です。
「大子町産りんご」宇宙へ!
 平成28年12月9日(金)に、国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)種子島宇宙センターより打ち上げられた、宇宙ステーション「こうのとり」6号機に、大子町産のりんご(秋映:あきばえ)が搭載され、国際宇宙ステーションに届けられました。

 これは、JAXAが各都道府県に国際宇宙ステーションに提供可能な生鮮食品(野菜・果物に限る)について情報提供を依頼したことを受け、茨城県からは大子町産のりんごを紹介し、4週間にわたる常温保存試験後、食味や衛生面に問題がないこと、鮮度保持剤や冷蔵貯蔵により保存性を高めること、搭載前の検査で殺菌作業後の一般生菌数が規定値以下であることなど、数々の厳しい条件を満たして実現したものです。
今回のプレゼント商品
「奥久慈りんご園」の奥久慈りんご
 大子町の玄関口にある「奥久慈りんご園」は、昭和30年頃から続く、歴史のある観光りんご園です。
 「奥久慈りんご園」では、およそ30種類ものりんごを生産しており、代表の塙正比古(はなわまさひこ)さんは、土作りにこだわり、常に時代のニーズに合わせた「おいしいりんご」の栽培に力を注いでいます。
 「樹の上で完熟させるりんごはね、うまいんです。とにかくうまい。それをお客さんの手元に届けられる唯一の手段が、直売なんです。」と塙さん。
 今回は、スーパーなどでは手に入りにくい貴重な完熟の「奥久慈りんご」をプレゼントします!
※季節商品の為、品種を選ぶことはできませんのでご了承ください。

◆【いばらきの食作りに挑戦する人たち】:塙 正比古さんの記事はコチラから→https://www.ibaraki-shokusai.net/seisan/?id=618
幻のりんご・こうとく
 りんごの木は苗木から実がなるまで約10年かかる、と言われています。「こうとく」は実の生る量が非常に少なく不安定であるため、『幻のりんご』といわれています。見た目は小さく、一見すると普通の小ぶりなりんごですが、切るとギッシリと蜜が詰まっていて、濃厚な甘さが特長のりんごです。
 奥久慈りんご園でも「こうとく」を生産していますが、収穫時期が毎年異なり、基本的には予約販売のため、まずはお問い合わせください。
買えるお店
奥久慈りんご園
住所:茨城県久慈郡大子町盛金1612-2
TEL:0295-74-1215
FAX:0295-74-1215
茨城をたべようDay、茨城をたべようWeek
家庭の日である毎月第3日曜日は「茨城をたべようDay」、それから始まる一週間は「茨城をたべようWeek」です。県民みんなで県産食材を食べて応援しましょう。

 ※「茨城をたべようDay」と「茨城をたべようWeek」は、地産地消を推進する「茨城をたべよう運動推進協議会」が、豊富に生産される茨城の農林水産物を県民の方に知ってもらい、消費してもらうために制定しました。
「茨城をたべよう運動」詳しくはこちら
■今回のプレゼント内容
商品名:奥久慈りんご3kg
当選者数:3名
応募期間:2018年10月18日~2018年10月28日
提供元:茨城県
■応募方法
「茨城をたべようクイズ」の解答を入力してください。
クイズに正解すると、プレゼントに応募することができます。
クイズの正しい解答を入力したら、応募フォームにメールアドレスとお名前(フルネーム)、お住いの地域を選んで送信ボタンを押したのち、登録ボタンを押して応募完了です。
なお、プレゼントに申し込まれた方には、茨城県営業戦略部販売流通課から、茨城のうまいもの情報満載のメールマガジンをお届けいたします。
※メールマガジンを希望されない方は、応募申込時にチェックボックスからチェックを外してください。
■当選の発表及び当選した後の流れ
めでたく当選された方には、当サイトの担当者からご登録いただいたメールアドレス宛てに当選メールをお送りします。
商品の発送先などを明記のうえご返送ください。
返送を確認後、準備が整い次第提供先から発送させていただきます。

<当選の方へ注意事項>
※メールサービスによっては設定をしていなくても自動的に迷惑メールフォルダに振り分けられている可能性があります。ドメイン「@its-mito.com」からの受信を許可してください。
※携帯電話の方は、PCからお送りするメールを受信可能な状態へご変更ください。
※ご返信期日を過ぎますと、当選は無効となります。
■茨城をたべようクイズ
大子町で最初にりんごの栽培を始めた黒田りんご園には、日本で最古の●●のりんごの木があります。
●●に入る文字を、全角ひらがな2文字でお答えください。
■クイズのヒント
ヒントは、茨城をたべよう「りんご」のページを見てね。
   ↓
https://www.ibaraki-shokusai.net/brand/apple/
■応募の際の諸注意
全角ひらがなのみで記入してください。
今回のプレゼントは終了しました。次回プレゼントはこちら
■■第330回プレゼント企画 【おまかせきのこセット】への応募は10月21日まで!こちらからどうぞ
>ハラキンの【おまかせきのこセット】
今までのプレゼント内容はこちら!

今、おすすめの記事

TOP