茨城をたべよう いばらき食と農のポータルサイト

【安全で高品質な茨城の食をご紹介】
茨城県営業戦略部販売流通課

茨城をたべようフォトライブラリー

PICK UP / 茨城のうまいもの特集

取材班が行く食いしん坊の旅

じゅわっと幸せなメロンショートケーキを堪能♪の巻

取材班が行く食いしん坊の旅

鯨ヶ丘の「宝月堂」

宝月堂 フルーツのタルト ※フルーツの内容は、季節ごとに変わります。

 常陸太田市の「鯨ヶ丘(くじらがおか)商店街」は、土蔵づくりや町屋づくりの古い建物が残され、「今」と「昔」が寄り添う、ゆったりとした時間が流れる街です。そんな街の一角にある「宝月堂」は、大正二年創業と100年以上もの歴史ある洋菓子店です。元々は和菓子店でしたが、現在は洋菓子店として地元民に愛され続けています。

 人気商品は、フルーツをたっぷりと使ったタルト。常陸太田市オリジナル品種のぶどう「常陸青龍」(※)や、「ブルーベリー」、「梨」等を使ったタルトが人気で、店主の猿田さんは、「地元の食材をなるべく取り入れて、素材のおいしさ、素晴らしさをお客さんにアピールしていきたい」と言います。
※フルーツの内容は、季節ごとに変わります。


子供に安心して食べてもらいたい

 「自分の子供にも安心して食べさせられるものをお客様に提供したい」と、素材には特に気を使っているという猿田さん。生クリームは最高グレードのフレッシュグレードを使用し、卵は鮮度と環境、エサにこだわった茨城のブランド卵「奥久慈卵」を使用しています。スポンジや焼き菓子にも気泡剤等の添加物を使用していません。

 ケーキもさることながら宝月堂のもうひとつのおすすめが、「マドレーヌ」や「フリアン」、自社オリジナルの「ハニーアーモンド」などの焼き菓子。こちらも添加物は不使用で、ひとつひとつ丁寧に焼き上げられており、バターの優しい味わいがクセになります。
 変わりダネとして密かにブレイクしているのが、「バケツプリン」。通常のプリンの約13倍の材料を使って作られるというプリンは、プリン好きには夢のような逸品です。
「バケツプリン」(写真右側)夢の大人食いができます!

じゅわっと幸せなメロンショート

メロンショートケーキ 430円

 宝月堂は、「いばらきメロンおもてなしフェア2019」に参加しており、6月30日までの期間限定で、茨城県産メロンがたっぷり入った「メロンショート」(430円税込)を提供中です。
 生産量日本一のプライドをかけて生産者たちが丹精込めて作ったメロンの味わいは、まさに極上。ジューシーで爽やかな香りの完熟メロンと、最高級の生クリーム、優しいスポンジが三位一体となって、幸せの味がじゅわっと口いっぱいに広がります。
 「常陸太田市でメロンは作っていないので、鉾田市産のメロンですが、本当に美味しいメロン。この素晴らしい素材を活かすよう作りました」と猿田さん。

 メロンショートは期間限定です。鯨ヶ丘にお越しの際は、ぜひ立ち寄ってみてください♪


宝月堂の店舗情報

住所 茨城県常陸太田市東一町2284
営業時間 9:00~18:30
定休日 元旦のみ
ご連絡先
TEL: 0294-72-0312
FAX: 0294-32-7008
ホームページ 鯨ヶ丘/宝月堂
駐車場 4台
最寄り交通機関 JR水郡線「常陸太田駅」より車で約5分
その他の情報 ※この情報は、2019年5月時点のものです。

今、おすすめの記事

TOP