茨城をたべよう いばらき食と農のポータルサイト

【安全で高品質な茨城の食をご紹介】
茨城県営業戦略部販売流通課

茨城をたべようフォトライブラリー

PICK UP / 茨城のうまいもの特集

取材班が行く食いしん坊の旅

高月堂で「いばらキッス」づくしのスイーツ♪の巻

取材班が行く食いしん坊の旅

土浦駅前「高月堂」

高月堂 特製モンブラン

 土浦市のJR土浦駅(西口)の目の前にある「高月堂」は、昭和29年創業の老舗和洋菓子店です。
 二代目の澤辺さんは、「手間を惜しまず、原料にこだわった菓子作り」をモットーに、日々菓子作りに勤しみます。
 高月堂の代名詞といえば「特製モンブラン」。生クリーム(北海道産生乳使用)とカスタードクリームを混ぜた濃厚なクリームを、和栗餡のペーストで包んであります。メディアにも度々紹介され、芸能人もご用達の大人気モンブランです。


「完熟いばらキッス」を使ったスイーツ

 高月堂では、地産地消を掲げ、使用する果物は県内の生産者から直接仕入れて使用しています。また、茨城県産のいちごを使ったメニューを提供する「いばらきイチゴおもてなしフェア2019」に参加しています。なかでもおすすめは、小美玉市産の「完熟いばらキッス」を使った生パイやタルト。パイ生地は3日間かけて手作りしている逸品で、ホロホロの食感とカスタードと生クリームを合わせた濃厚ななめらかさがたまりません。タルトにはクッキー生地とカスタードクリームとアーモンドクリームの上に大ぶりの完熟いばらキッスがのっています。いちごの酸味とアーモンドクリームの相性が絶妙です。
 いちごを使ったスイーツは、5月中旬頃まで販売しています。

 また、ショコラティエでもある店主は、バレンタインシーズン限定で手作りチョコレートを販売。今年は話題の第四のチョコレート「ルビーチョコ」を使った商品も販売しています。
※チョコレートは季節限定販売です。
小美玉直送完熟いちごの生パイ

「つくば霞ヶ浦りんりんロード」コラボ商品

苺リンリン(つくば霞ヶ浦りんりんロードコラボ商品)

 高月堂は土浦市のサイクリングロード「つくば霞ヶ浦りんりんロード」の拠点のひとつである「土浦駅」の目の前にあることから、『りんりんシリーズ』なるスイーツをご用意。冬はいちご、春は桜やメロンなどをテーマに、「りんりんロード」をモチーフにしたお菓子も販売しています。
 さらに、見てびっくり、食べて驚きなのが土浦の名産品“わかさぎ”を使ったクッキー「霞浦(かほ)の恵み」。わかさぎの甘露煮と、小エビの甘露煮を砕いたものが乗ったクッキーですが、見た目のインパクトとはうらはらにとても美味。こちらは「土浦ブランド認定品」にも認定されています。


高月堂の店舗情報

住所 茨城県土浦市桜町1-6-15
営業時間 平日 9:00~21:30、日・祝 10:00~18:00
定休日 月曜日
ご連絡先
TEL: 029-823-3611
ホームページ 高月堂
駐車場 無し
最寄り交通機関 ・JR土浦駅(西口)から徒歩約1分
その他の情報 ※この情報は、2019年2月時点のものです。

今、おすすめの記事

TOP