茨城をたべよう いばらき食と農のポータルサイト

【安全で高品質な茨城の食をご紹介】
茨城県営業戦略部販売流通課

茨城をたべようフォトライブラリー

PICK UP / 茨城のうまいもの特集

取材班が行く食いしん坊の旅

「サンゴク豚」専門の定食屋さん♪の巻

取材班が行く食いしん坊の旅

「豚彩食堂 よらく」

よらく外観

 小美玉市にある「豚彩食堂(とんさいしょくどう) よらく」は、同市内にある「サンゴクファーム」のこだわりの豚肉「サンゴク豚」が味わえる豚肉専門の定食屋さんです。
 米は地元小美玉市産の特別栽培米コシヒカリを、たまごは石川養鶏場の「小美玉子(おみたまご)」を使用するなど、地産地消を掲げています。

 2018年6月にオープンした「よらく」に突撃取材に行ってきました!


「サンゴク豚」とは?

 「サンゴク豚」は、小美玉市にある「サンゴクファーム」で生産されている豚で、子豚期から出荷まで、一貫して植物由来のエサのみを与え、時間をかけてじっくりと育てることにより、豚肉特有の獣臭を抑え、味わい際立つ豚肉に仕上げています。
 さらに「サンゴク豚」は、仕上げ期にサツマイモを多く使ったエサを与えることで、甘みのある脂身が作られるため、「ほどよい弾力」と「旨味たっぷりの甘い脂身」が特長の豚肉に仕上がります。

★詳しくはコチラ
↓↓↓
【茨城の食作りに挑戦する人たち:山本 洋平さん(小美玉市)】https://www.ibaraki-shokusai.net/seisan/?id=718
サンゴク豚

豚肉専門の定食屋

ジュージュー豚バーグ御膳

 「よらく」の店内は清潔感があり、座敷もあるのでお子様連れでも安心ですね。

 『豚彩食堂』だけあって、「豚テキ」や「ニンニク焼」に「カツカレー」、「しゃぶしゃぶ」に「カツ煮」など多彩な豚肉メニューが並び、さらに日替わりメニューもあります。どれも美味しそうで迷っちゃいます。

 なかでも一番人気は、みんな大好き「生姜焼き定食」。食感が良く、醤油ベースの生姜ダレが一層「サンゴク豚」の旨味を引き立てて、ごはんがどんどんススム一品です♪

 また、「サンゴク豚」を100%を使ったハンバーグで6種のソースから選べる「ジュージュー豚バーグ御膳」や、サンゴク豚の旨味や甘みがダイレクトに味わえる「豚しゃぶしゃぶ」もオススメです!

 ランチだけでなく、夜も営業しているので小美玉市にお越しの際は、お腹を空かせて行ってみてくださいね♪


豚彩食堂 よらくの店舗情報

住所 茨城県小美玉市野田157-33
営業時間 昼11:30~14:30(L.O 14:15)、夜17:30~21:00(L.O 20:30)金曜・土曜・祝祭前日は23:00まで(L.O 22:30)
定休日 水曜日
ご連絡先
TEL: 0299-57-3595
店舗紹介ページ 茨城をたべようサイト"豚彩食堂 よらく"のページ
ホームページ サンゴクファーム
駐車場 12台
最寄り交通機関 JR常磐線「石岡駅」または「高浜駅」より車で約20分
その他の情報 ※この情報は2019年2月時点のものです。

今、おすすめの記事

TOP