茨城をたべよう いばらき食と農のポータルサイト

【安全で高品質な茨城の食をご紹介】
茨城県営業戦略部販売流通課

PICK UP / 茨城のうまいもの特集

取材班が行く食いしん坊の旅

第23回 温泉宿泊施設で奥久慈しゃもを食べるの巻 

取材班が行く食いしん坊の旅

奥久慈の温泉旅館 大子温泉やみぞ

 「大子温泉やみぞ」は、久慈川の清流と奥久慈の自然に包まれた温泉宿です。茨城・栃木・福島の3県にまたがる八溝(やみぞ)山系にちなんで名付けたそうです。
 温泉や飲食店の他にも、体育館・グランドゴルフ・クライミングウォールなどの施設が併設されていて、ご年配の方から小さなお子様まで楽しむことができます。


さまざまな奥久慈しゃも料理が味わえる!

 ランチタイムでは、大子町の特産品である奥久慈しゃもを使った料理をメインに提供しており、料理長自らが考案した奥久慈しゃもを使った様々な料理を堪能することができます。
 特に人気のメニューは「奥久慈しゃもの唐揚げ定食」で、手羽中・もも肉・むね肉の3種の部位を使った唐揚げは、低脂肪でしっかりとした歯ごたえがあり、とってもジューシーな逸品です。他にも「奥久慈しゃも汁(つけ麺)そば」、「奥久慈しゃも天丼」などが人気です。

夜には常陸牛・奥久慈しゃもなどの会席料理が登場!

しゃも鍋

 ご宿泊のお客様限定のプランですが、常陸牛会席・奥久慈しゃも会席・常陸牛すき焼き・しゃも鍋を楽しむことができます。地元の新鮮素材を使って、心を込めて作ったお料理をぜひ一度ご堪能ください。
 常陸牛の鉄板焼き、奥久慈しゃものしゃぶしゃぶなどの料理も絶品です。(宿泊ご予約時にご希望のコースも添えてご連絡ください)


取材班の一言メモ

 久慈川上流域の奥久慈はりんごの生産地としても有名な地域です。秋から冬にかけて様々な種類のリンゴを収穫することができます。
 大子温泉やみぞは、「りんご風呂発祥の地」として有名で、テレビなど多数のメディアにも取り上げられました。地元産のりんごが湯面いっぱいに浮かぶ様子は趣があり、甘酸っぱい香りを満喫しながら心身ともにリラックスできます。奥久慈しゃもを味わい、りんご風呂に浸かる。次の休日は、大子に行きませんか?

※りんご風呂は秋から冬の期間のみお楽しみいただけます。
ランチ+入浴ができるお得なプランもございます。詳しくはフロントまでお問い合わせください。


大子温泉やみぞの店舗情報

住所 久慈郡大子町矢田524-2
営業時間 ランチ 11:30~14:00(ラストオーダー13:30)
定休日 なし(時間短縮の場合あり)
ご連絡先
TEL: 0295-72-1511
FAX: 0295-75-1514
店舗紹介ページ 茨城をたべようサイト"大子温泉やみぞ"のページ
ホームページ 大子温泉やみぞホームページ
駐車場 有り
最寄り交通機関 水郡線常陸大子駅から車で10分
常磐自動車道那珂I.Cから車で50分

今、おすすめの記事

TOP