茨城フェアin高島屋

【安全で高品質な茨城の食をご紹介】
茨城県営業戦略部販売流通課

茨城フェアin高島屋

茨城フェアin高島屋

1.概要

(1)日 程 ① 平成28年5月18日(水)~6月14日(火)
② 平成28年8月24日(水)~30日(火)
③ 平成28年9月7日(水)~13日(火)
④ 平成28年12月14日(水)~21日(水)
(2)場 所 ① 江戸崎かぼちゃ等フェア(於:高島屋日本橋店)
② 惚ろにがうりフェア(於:高島屋横浜店・港南台店)
③ 秋梨フェア(於:高島屋横浜店及び立川店)
④ かんしょフェア(於:高島屋玉川店)
(3)内 容  県では、県農産物のブランド化の牽引役となる差別化商品について、首都圏百貨店への販路開拓や、ギフトカタログへの掲載(販売)の定着に向けた取組を進めています。
 その一環として、今年度、『高島屋』の各店舗で、年間を通じて、関係団体や市町村等と一体となった試食販売フェアを開催しています。

2.主なイベント

① 江戸崎かぼちゃ等フェア

  • 昨年12月に、国内初のGI(地理的表示保護制度)に登録された「江戸崎かぼちゃ」など、週替わりで4週間、県産農作物のPR販売を実施しました。
  • 6月11日には、稲敷市長やJA稲敷代表理事組合長が参加してのトップセールスが実施されました。あわせて、いばらき食のアンバサダーである、銀座「六雁(むつかり)」の秋山シェフ監修による江戸崎かぼちゃを使ったスープや、かぼちゃのホクホク煮の試食が提供されるとともに、稲敷市のマスコットキャラクター「いなのすけ」も参加したPRが実施されました。
  • その他に、「紅こだますいか(5/18~5/24)」、「プレミアムメロン(5/25~5/31)」や「とうもろこし"夏祭り"(6/1~6/7)」をメインとした、週替わりのPR販売が実施されました。
  • 江戸崎かぼちゃ等フェア
    江戸崎かぼちゃ
  • 江戸崎かぼちゃ等フェア
    秋山シェフ監修「江戸崎かぼちゃのスープ」

② 惚ろにがうりフェア

  • JA茨城むつみの「惚ろにがうり」は、産地の厳格な品質管理によって、その形状や品質など市場関係者から高い評価と信頼を得ています。
  • 苦みが少ない"ほろにが"は、一度食べるとクセになる味わいです。
  • 出荷最盛期となる夏場の時期に、店頭での試食販売や生産者自身によるPR、ノベルティの配布などを実施し、首都圏での知名度アップを図りました。
  • 店頭では、色鮮やかなグリーン色やボコボコとした特徴的な外観が目を引きました。
  • 惚ろにがうりフェア
    惚ろにがうり
  • 惚ろにがうりフェア
    店頭での試食販売

③ 秋梨フェア

  • 今年度、市場への初出荷を迎えた、茨城県のオリジナル品種「恵水(けいすい)」は、大玉で豊かな甘みが溢れるみずみずしい梨です。
  • 茨城県産の梨が"旬の中の旬"を迎えたこの時期に、恵水を始めとした、茨城県産の秋梨フェアを開催し、首都圏でのPRを図りました。
  • 店頭では、恵水と豊水の試食(食べ比べ)や生産者自身によるPR(横浜店のみ)を始め、「いきいき茨城ゆめ国体・いきいき茨城ゆめ大会」のマスコットキャラクターである"いばラッキー"も登場し、梨のような丸々とした見た目を活かした秋梨のPRは、会場をおおいに盛り上げてくれました。
  • 秋梨フェア
    旬を迎えた茨城県産の梨をPR
  • 秋梨フェア
    いばラッキー

④ かんしょフェア

  • 茨城のかんしょ(サツマイモ)は生産量・品質的にもトップクラスで、全国有数の産地です。
    今回は、県内最大のサツマイモ産地であるJAなめがたのブランド「紅優甘(べにゆうか)」を、PR販売しました。
  • 「紅優甘(べにゆうか)」は、デンプンを糖に変える酵素の働きが強いので、甘くて美味しいサツマイモです。この特徴を感じてもらうため、焼き芋焼き機も用意して、焼き芋と生芋両方の販売を行いました。
  • 店頭では、おいしそうな焼き芋の香りが漂い、女性客をはじめ多くのお客様が、甘くてねっとりとした「紅優甘(べにゆうか)」を、3本、5本とまとめ買いしていく姿が見られました。焼きあがるとすぐに売れきれ、焼きあがりを待つお客様の行列ができるなど、販売員も終日忙しそうに対応をしていました。
  • かんしょフェア紅優甘(べにゆうか)焼き芋
    紅優甘(べにゆうか)焼き芋
  • かんしょフェア焼き芋販売
    焼き芋販売
  • 焼き芋と共に、レシピを付けた生芋の販売も行い、箱ごとお買い求めになるお客様も多く見られました。
  • 売り場は大盛況で、5キロ箱約200ケース、重さにして1トン以上、本数にして約5500本の「紅優甘(べにゆうか)」を販売。最終日には百貨店の八百屋さんが仕入れたかんしょもすべてなくなりました。
  • かんしょフェアレシピを付けた生芋の販売
    レシピを付けた生芋の販売
  • かんしょフェアハッスル黄門
    ハッスル黄門

3.皆様の声

関係者から評価の声関係者から評価の声 生産者の声

 かぼちゃ、にがうりなどの生産物を首都圏の百貨店でPR販売できた事は、貴重な経験になりました。百貨店に並んでいる様子を見るとうれしかったです。消費者の皆様に喜ばれるものをこれからもつくっていきたいと思っています。

関係者から評価の声関係者から評価の声 消費者の声

 生産者の方のこだわり、ご苦労がわかりました。このようなフェアはお店が賑やかで、これからも続けてほしいです。

 江戸崎かぼちゃをテレビで見て、ぜひ欲しいと思って来店しました。とても立派なかぼちゃで、試食もおいしかったので購入してみました。家に帰って料理するのが楽しみです!

 茨城でもにがうりを作っているのを、惚ろにがうりフェアで初めて知りました。

 昨日焼き芋を買ってみて、とてもおいしかったのでまた買いに来ました。いばらきのサツマイモがおいしいのは知っていましたが、「紅優甘(べにゆうか)」はとても甘くておいしいです。

関係者から評価の声関係者から評価の声 販売店の声

 農家の方々が直接、お客様にPRすることはPR効果が高いと思います。百貨店に来られるお客様は、こだわりの商品を求めているので、茨城の優れたこだわりの農産物をPRして欲しいです。お客様だけでなく私たち(販売店)も勉強になります。

 毎年江戸崎かぼちゃを販売していますが、近頃は人気が出てきているように感じます。

 その日その日で一番良いにがうりを仕入れて販売していますが、沖縄産、熊本産のにがうりの時期が終わった後、茨城のにがうりはとてもいいです。

 お客様からとてもおいしかったとお褒めのお電話をいただいたり、大変好評な企画でした。ぜひ毎年の恒例にしたいです。

4.関連リンク

TOP