2019.03.05|ニュース ライター:サトミ

3月5日は「常陸牛の日」!

3月5日は「常陸牛の日」!

茨城を代表する黒毛和牛の最高級ブランド「常陸牛」

こんにちは!いばたべ特派員のサトミです。

本日、3月5日は「常陸牛の日」です!
3月5日は1977年に茨城県常陸牛振興協会が設立された日です。

茨城県が誇る銘柄牛「常陸牛」は、指定生産者の磨かれた飼育管理技術と厳選された飼料により、30ヶ月にわたり育てられた黒毛和牛の中から、食肉取引規格A、Bの4と5等級に格付けされた最高級ブランドです。

「常陸牛」を使ったレシピをご紹介しますので、ぜひこの機会にご賞味ください。

「常陸牛」のおすすめレシピ!

3月5日は「常陸牛の日」!ごはんが進む☆常陸牛プルコギ

ごはんが進む☆常陸牛プルコギ

常陸牛の旨みを含んだ春雨が最高!「ごはんが進む☆常陸牛プルコギ」

【材料】
・常陸牛(薄切り) 200グラム
・玉ねぎ 1個
・ピーマン 1個
・パプリカ 1個
・春雨(乾燥) 60グラム
・にんにく 3片
・ごま油(炒め用) 大さじ1と1/2
・炒りゴマ 少々
■調味料A
・醤油 大さじ4と1/2
・砂糖 大さじ2
・みりん 大さじ2
・豆板醤 大さじ2/3

【作り方】
1.常陸牛を食べやすい大きさに切る。
2.たまねぎを少し厚めに、ピーマンとパプリカを薄めに細長く切る。にんにくをみじん切りにする。
3.春雨を熱湯に入れて3分ゆで、水で洗い食べやすい長さに切る。
4.フライパンにごま油とにんにくを入れ、弱火で加熱し、にんにくの香りをたたせる。
5.常陸牛を入れ、色が変わるまで炒める。
6.玉ねぎを追加し炒める。
7.ピーマン、パプリカ、春雨を追加し炒める。
8.調味料Aを入れ、全体を混ぜ合わせる。器に盛りつけ、炒りゴマを振りかけて完成。

☆ごはんに常陸牛プルコギと温玉をのせて、丼にしてもおいしいです。

3月5日は「常陸牛の日」!常陸牛とブロッコリーのオイスターソース炒め

常陸牛とブロッコリーのオイスターソース炒め

常陸牛の旨みたっぷり、こっくり味「常陸牛とブロッコリーのオイスターソース炒め」

【材料】
・常陸牛(牛肉切り落とし) 200グラム
・ブロッコリー 1株
・にんにく 1片
・生姜 1片
・油(炒め用) 大さじ1
■下味用調味料
・片栗粉 大さじ1
・醤油 小さじ1
・酒 小さじ1
・ブラックペッパー 少々
■仕上げ用調味料
・オイスターソース 大さじ1と1/2
・酒 大さじ1

【作り方】
1.常陸牛に下味用調味料をもみ込む。
2.ブロッコリーは一口大に切り、固めに塩ゆでする。
3.にんにく、生姜はみじん切りにする。
4.フライパンに油と、にんにく、生姜を入れ、弱火で香りが立つまで加熱する。
5.常陸牛を入れて炒める。
6.常陸牛が焼けてきたらブロッコリーを入れて、炒めながら混ぜる。
7.仕上げ用調味料をよく混ぜ、6に絡めて、皿に盛りつけて完成。

☆しっとり柔らかい常陸牛にオイスターソースがよくからんでおいしいです。
:::::::::::::::::::::

「茨城をたべようHP」や「クックパッド茨城をたべよう公式キッチン」でもレシピをご紹介しています。
ぜひお試しください。

▼茨城をたべよう いばらきの味 レシピ集はこちら
https://goo.gl/HjLtfP

▼クックパッド茨城をたべよう公式キッチンはこちら
https://cookpad.com/kitchen/25040807

:::::::::::::::::::::

いばたべ特派員 サトミ

ライター:サトミ

美味しいもの食べ歩きや直売所巡り、食のイベントが大好きです。
軽めの登山も少々。

>このライターの記事一覧

ニュース関連記事

最近の記事

TOP