茨城をたべよう いばらき食と農のポータルサイト

【安全で高品質な茨城の食をご紹介】
茨城県営業戦略部販売流通課

新着・イベント情報

いばらきの地魚を使用した共同開発商品を販売(2021/06/21)

 「若者の魚離れ解消」をテーマに、常磐大学(茨城県水戸市)と「いばらきの地魚取扱店認証委員会」が連携協力して取り組む「いばらきの地魚プロジェクト」の一環として、この度、茨城県が日本一の漁獲量を誇るサバを使用した株式会社ヨークベニマルとの共同開発商品が、茨城県内のヨークベニマル41店舗(中郷店、大津店を除く)で販売開始となりました。

【商品概要】 
「IBARAKI SABA CURRY」  (カレー味) 321円(税込み)
「IBARAKI SABA TOMATO」(トマト味) 321円(税込み)

【商品の説明・特長】
常磐大学人間科学部健康栄養学科食品学研究室に所属し管理栄養士を目指す学生達が試作を重ね、茨城県を代表する魚である「サバ」をスパイスの効いたカレー味とさわやかな酸味のトマト味に仕上げた商品です。
湯煎で温めるだけで簡単調理、ご飯のおかずはもちろん、パスタにも幅広いアレンジが可能です。(温めなくてもお召し上がりいただけます。)

【販売開始】2021年6月19日

【販売店舗】茨城県内のヨークベニマル41店舗(中郷店、大津店を除く)

【お問合せ】
①取扱店舗についてのお問合せ
株式会社ヨークベニマル TEL 029-309-6030
②その他のお問合せ
常磐大学 地域連携センター TEL 029-232-2652
いばらきの地魚取扱店認証委員会 TEL 029-301-4070

詳細はこちらから
ヨークベニマルホームページ 
①【こだわり】いばらきの地魚プロジェクトの活動内容とは (商品開発についてのページ)
②【レシピ】常磐大の学生さんが考案した創作レシピ集 (学生様のアレンジレシピページ)

いばらきの地魚取扱店サイト  

TOP