茨城をたべよう いばらき食と農のポータルサイト

【安全で高品質な茨城の食をご紹介】
茨城県農林水産部販売流通課

PRESENT / プレゼントキャンペーン

第267回プレゼント 道の駅ひたちおおた【常陸秋そば】

道の駅ひたちおおた【常陸秋そば】
3名様にプレゼント!

応募期間2017.01.19-01.29
道の駅ひたちおおた~黄門の郷~
 常陸太田市の最南部、市の玄関口に位置する「道の駅ひたちおおた」は、2016年7月に開業し、国土交通省により重点道の駅にも選定された地域の情報発信・交流拠点です。構内には、市内の旬の農産物や加工品・特産品を取り揃えた直売所と、地元の野菜を美味しくいただける旬菜レストラン、常陸秋そば、里美ジェラートを味わえるフードコートなどが立ち並び、24時間利用できるコンビニエンスストアも併設されています。また、施設の隣には道の駅スタッフが栽培するトマトハウスがあり、摘み取り体験もできます。
 今回プレゼントの常陸秋そばは、常陸太田市の特産品。「道の駅ひたちおおた」には、打ちたての生そばから、乾麺、そば茶など、常陸秋そばの関連商品が多数あります。
玄そば最高峰と称される 常陸秋そば
 江戸時代から”そばどころ”として知られていた茨城県では、各地でさまざまな在来種が作られていました。その中で、当時最もおいしいと言われていた在来種をもとに開発された品種が「常陸秋そば」です。
 蕎麦職人や蕎麦通から圧倒的な支持を得る「常陸秋そば」は、玄そばの優良品種として、その名を知られています。実が大きくて、粒ぞろいが良いのが特長。豊かな香りと甘味が人気です。茨城県では、常陸秋そばの魅力であるこの優れた品種特性を維持するため、他の品種が混ざらないよう種子を厳しく管理するとともに、県内では他の品種を栽培しないようお願いしています。
 常陸秋そばの原産地農家のなかには、高齢化や後継者の問題を抱えているところもありますが、そんな中でも彼らが全力で栽培に取り組むのは、「自分たちが作るそばが日本一」という誇りがあるから。そんな思いこそが"玄そば最高峰"の評価につながっています。
今回のプレゼント商品
 今回のプレゼント商品「石臼びき 常陸秋そば」は、乾麺タイプの常陸秋そばです。そばの実を石臼で挽くことにより、風味が良いのが特長。ご自宅でいつでも産地の味が楽しめます。
召し上がり方
1.大きめの鍋で沸騰させたお湯にそばをパラパラとほぐしながら入れます。
2.強火で約6分位、しんがなくなる程度にゆでます。(ゆですぎは風味を損ないます)
3.ゆで上がったら手早くザルに移して冷水で水洗いします。
4.水をよく切ってからいただきます。
買えるお店
道の駅ひたちおおた
住所:常陸太田市下河合町1016番1
TEL:0294-85-6888
■今回のプレゼント内容
商品名:石臼びき常陸秋そば(乾麺)200g×3
当選者数:3名
応募期間:2017年01月19日~2017年01月29日
提供元:茨城県
■応募方法
「茨城をたべようクイズ」の解答を入力してください。
クイズに正解すると、プレゼントに応募することができます。
クイズの正しい解答を入力したら、応募フォームにメールアドレスとお名前(フルネーム)、お住いの地域を選んで送信ボタンを押したのち、登録ボタンを押して応募完了です。
なお、プレゼントに申し込まれた方には、茨城県農林水産部販売流通課から、茨城のうまいもの情報満載のメールマガジンをお届けいたします。
※メールマガジンを希望されない方は、応募申込時にチェックボックスからチェックを外してください。
■当選の発表及び当選した後の流れ
めでたく当選された方には、当サイトの担当者からご登録いただいたメールアドレス宛てに当選メールをお送りします。
商品の発送先などを明記のうえご返送ください。
返送を確認後、賞品の配送は約1ヶ月程度で、準備が整いしだい提供先から配送させていただきます。
■茨城をたべようクイズ
常陸秋そばのおすすめポイント♪
1.玄そば最高峰の香り、●、品質
2.高品質を維持するために、茨城県内では、常陸秋そばのみの栽培を奨励
3.粒ぞろいが良く、製粉歩合が高い

●に入る漢字1文字をお答えください。
■クイズのヒント
クイズのヒントは、いばらきの農林水産物「常陸秋そば」ページにあります。
   ↓
http://www.ibaraki-shokusai.net/brand/soba/
■応募の際の諸注意
漢字1文字で答えを記入してください。
今回のプレゼントは終了しました。次回プレゼントはこちら
■3週連続ほしいも祭り!第1弾への応募は2月5日まで!こちらからどうぞ
>【ほしいも品評会たまゆたかの部 金賞受賞ほしいも】
今までのプレゼント内容はこちら!

今、おすすめの記事

TOP