茨城をたべよう いばらき食と農のポータルサイト

【安全で高品質な茨城の食をご紹介】
茨城県農林水産部販売流通課

PRESENT / プレゼントキャンペーン

第33回茨城をたべよう連動プレゼント企画 【漁師のカレー&つけけんちんセット】

【漁師のカレー&つけけんちんセット】
3名様にプレゼント!

応募期間2016.06.16-06.26
お弁当の万年屋
 「お弁当の万年屋」を営む有限会社こうじやは、大洗町と水戸市に工場を有し、駅弁やイベント向けお弁当の製造に始まり、学校給食、食堂運営と、食に関する事業を幅広く展開しています。
 お弁当メニューには、民話からヒントを得た「ダイダラボウのはまぐりめし」、「三浜たこめし」や、"お米日本一コンテスト in 静岡"で、最優秀賞を受賞した【ななかいの里特別栽培コシヒカリ】を使用したメニューもあり、茨城の味を存分に味わえるお弁当が勢ぞろいしています。
漁師のカレー&つけけんちんセット
 今回は、ホッキ貝がたっぷり入った"漁師のカレー"と、茨城のソウルフード"つけけんちん"をセットにしてプレゼントいたします。
一念発起プロジェクト "漁師のカレー"
 一念発起プロジェクトは、大洗町で取れるホッキ貝を町おこしにつなげようと、「お弁当の万年屋」と「大洗町・大洗町漁業協同組合」が一体となってスタートしたプロジェクトです。
 ホッキ貝はハマグリ漁獲の際の「副産物」として県内で漁獲され、漁師の家庭を中心に、炊き込みご飯やカレーの具材として食べられていましたが、これまで、商品としてホッキ貝が使われることはありませんでした。そのような中、町全体の活性化に繋がるようにホッキ貝を使った弁当や炊き込みご飯の素、レトルトカレーを開発し、平成24年3月から「一念発起」のブランド名で "漁師のカレー"の販売を開始しました。
具、ざくざく!茨城のソウルフード"つけけんちん"
 つけけんちん蕎麦は、常陸太田市金砂郷地区の発祥とされ、つめたいそばを里芋、芋ガラ、大根、人参等の野菜が入った温かいけんちん汁につけて食べる茨城県の郷土料理です。
 茨城のソウルフードを全国に広めて行きたいとの思いを込めて、県産の里芋、芋がら、コンニャク、ゴボウ、人参、油揚げ、大根、鶏肉、椎茸と、たくさんの具材を使って開発しました。蕎麦はもちろんうどんの汁としても使えます。レトルト ストレートスープなのでお好きな時に手軽に食べられます。
買えるお店
大洗まいわい市場
住所:東茨城郡大洗町港中央11-2(大洗リゾートアウトレット内1F)
TEL:029-266-1147
エクセルみなみ 茨城味撰倶楽部
住所:水戸市宮町1-7-31(エクセルみなみ3F)
TEL:029-228-2230
鹿島臨海鉄道大洗駅売店
住所:東茨城郡大洗町桜道301
偕楽園 見晴亭
住所:水戸市常磐町1-3-2
TEL:029-306-8911
アクアワールド茨城県大洗水族館
住所:東茨城郡大洗町磯浜町8252-3
TEL:029-267-5151
FAX:029-267-5920
茨城をたべようDay、茨城をたべようWeek
 家庭の日である毎月第3日曜日は「茨城をたべようDay」、それから始まる一週間は「茨城をたべようWeek」です。県民みんなで県産食材を食べて応援しましょう。

 ※「茨城をたべようDay」と「茨城をたべようWeek」は、地産地消を推進する「茨城をたべよう運動推進協議会」が、豊富に生産される茨城の農林水産物を県民の方に知ってもらい、消費してもらうために制定しました。
茨城をたべようDay、茨城をたべようWeek詳しくはこちら
■今回のプレゼント内容
商品名:漁師のカレー&つけけんちんセット
当選者数:3名
応募期間:2016年06月16日~2016年06月26日
提供元:茨城県
■応募方法
お申し込みはいたって簡単!
下記のメールフォームにメールアドレスとお名前(ニックネーム可)、お住まいの地域をいれて送信ボタンを押して送信するだけです! なお、プレゼントを申し込まれた方には、茨城県販売流通課から、うまいもの情報満載のメールマガジンをお届けいたします。
※メールマガジンを希望されない方は、申込時にチェックボックスからチェックを外してください。
■当選の発表及び当選した後の流れ
めでたく当選された方には、当サイトから、当選メールをお送りします。
商品の発送先などを明記の上ご返送ください。
返送を確認しだい、速やかに発送させていただきます。
今回のプレゼントは終了しました。次回プレゼントはこちら
■第244回プレゼント つかもとの【ほろ甘なっとう詰合せ】への応募は05月15日まで!こちらからどうぞ
>つかもとの【ほろ甘なっとう詰合せ】
今までのプレゼント内容はこちら!

今、おすすめの記事

TOP