茨城をたべよう いばらき食と農のポータルサイト

【安全で高品質な茨城の食をご紹介】
茨城県農林水産部販売流通課

味の店かくた

ここがおすすめ!

味の店かくたは、昭和44年創業の小さな定食屋さんです。
御年88歳(H.27現在)になる店主の照山つね子さんと息子の茂さんが二人で切り盛りする店は、定食で約25種、丼物やラーメンを加えるとなんと60種以上ものメニューがあります。

かくたを語るのに外せないのが「ねばり丼」。こちらは水戸観光協会が主体となって推進する丼で、市内の数店舗で味わうことができます。じつは納豆が苦手というつね子さん。基本レシピにのっとりながらも試行錯誤で納豆嫌いでも食べられる“かくた”オリジナルの「ねばり丼」を開発しました。

かくたの「ねばり丼」は、ご飯の上に、納豆、オクラ、とろろ、なめこ、めかぶ、サツマイモ、ニンジン、海苔にうなぎまで乗っています。主役の納豆は、天狗納豆総本家笹沼五郎商店の天狗納豆を使用。ご飯を含め、その他の具も茨城県産のものを使用しています。こちらに醤油ベースの特製タレをかけて一心不乱にかき混ぜていただくのが「ねばり丼」の醍醐味。納豆のクセもほどよく消え、食物繊維たっぷりでさっぱりとした味わいの優しい丼です。その他にも、「とんかつ納豆」や「あじフライ納豆」など、かくたオリジナルの納豆料理もあります。

茨城水戸の味といえばやっぱり納豆。納豆料理をお探しの方は、ぜひかくたに行ってみてください。

携帯サイトへ


おすすめ料理

ねばり丼 ねばり丼

【ねばり丼】
かくたに来たらこれは必食!水戸天狗納豆使用のご当地めしです。

【あじフライ納豆】
みんな大好き“あじフライ”と納豆のコラボ商品です。出汁の利いた醤油ベースのかくた自家製のタレをつけていただきます。

【とんかつ納豆】
とんかつと納豆の新たな出会い。出汁の利いた醤油ベースのかくた自家製のタレをつけていただきます。


あじフライ納豆 あじフライ納豆

とんかつ納豆 とんかつ納豆


住所 茨城県水戸市西原2-17-3
営業時間 11:00~20:00
定休日 不定休
TEL・FAX Tel:029-251-2819 FAX:
主な取扱商品 こしひかり、野菜、納豆など
駐車場 5台
最寄り交通機関 常磐自動車道「水戸IC」より車で約15分。
国道50号線沿い、「新原三差路」ほど近く。

地図

今、おすすめの記事

TOP