茨城をたべよう いばらき食と農のポータルサイト

【安全で高品質な茨城の食をご紹介】
茨城県農林水産部販売流通課

いばらき「うまいもんどころ」トップページ > 第83回プレゼントページ

今週のプレゼント

いばらきのうまいもんにかぶりつく
今週のプレゼントは!?

味わってみなきゃ分からない! 贅沢な願いを叶える太っ腹コーナー

第83回プレゼント  水戸の梅まつりに行こう【万年屋のはまぐりめし】

水戸の梅まつりに行こう【万年屋のはまぐりめし】
水戸の梅まつり

 季節やわらぐ早春にちらほらと咲き出す花々が、水戸に少し早い春の訪れを告げ、恒例の「梅まつり」が開催されます。日本で屈指の観梅スポット・水戸市の偕楽園では、今年もたくさんの梅の花が咲き誇ります。平成24年で第116回となる「梅まつり」は、春の魁の行事として全国的に知られています。

梅の種類

  開園時間を延長してライトアップされた園内を散策し、昼間では味わえない幻想的な夜の観梅をお楽しみください。
 [日時]
 2月24日(金)~3月11日(日)
 日没~午後9時

 観梅デーは明治33年(1900)2月の最終日曜日を第1観梅デーとしたことに始まります。
観梅デー(日曜日)には、偕楽園内で野点茶会や野外琴の会などが行われ、偕楽園臨時駅も開設されて多くの観光客が訪れます。

観梅デーのイベント
2月26日(日)第2観梅デー

野点茶会(表千家)時間/10:00~15:00
水戸のひな流し 時間/11:00~12:00

3月11日(日)第4観梅デー

野点茶会(江戸千家) 時間/10:00~15:00
第65回大撮影会と写真コンテスト
時間/10:00~15:00


3月18日(日)第5観梅デー

野点茶会(裏千家)時間/10:00~15:00
野外琴の会(生田流) 時間/10:00~15:00

2月26日(日)第2観梅デー

梅林の賑わい~太鼓・舞~
時間/①11:00~ ②13:00~


3月25日(日)第6観梅デー

水戸黄門まつり太鼓(南貮会)
時間/①11:00~ ②13:00~

水戸偕楽園の梅

 ■住所: 水戸市見川1-1251  
 ■開園時間:6時~19時  ※2月25日~3月13日は21時まで
  偕楽園内好文亭の観覧時間:9時~17時 ※2月25日~3月13日の平日・日は18時、土は20時まで
 ■弘道館の観覧時間:9時~17時
 ■入園料:無料   
 ■駐車場:1日500円(普通車)

万年屋のお弁当

 偕楽園東門から歩いて約100メートルのところに、お弁当販売コーナーがあります。
万年屋のお弁当は、朝の9:00頃から販売をしています。偕楽園のお好きな場所で梅を眺めながら、ぜひ召し上がってください。

 水戸に残る民話(ダイダラボウ伝説)にちなんだお弁当です。ハマグリの香りが食欲をそそります。
 うっすらと茶色いおこわの上に甘辛く煮付けられたはまぐり、錦糸卵、ニンジン・シイタケ・レンコン・ガンモの煮物、インゲン、漬物がのっています。ご飯は冷めててもモチモチとしてやわらかく、ほんのりとはまぐり風味で、一口食べると口の中にはまぐりの風味が広がります。

 【奈良時代の常陸国風土記 口語訳】
 昔、「ダイダラ坊」という大男が住んでいた。その大男が多くの人の役に立ちたいと自慢の力を発揮して活躍する。 田畑の日陰を無くすために高い山を動かしたり、大雨による洪水を防ぐため川を作り、池を掘ったりした。
 「ダイダラ坊」が動かした山というのが、現在、水戸市、笠間市、常北町の境にある「朝房山」であり、更に、作られた川が「桜川」であり「千波湖」であるという。そして「ダイダラ坊」はその後、「平津の駅家(現在の水戸市平戸町)」に移り住み、その西方近くの大櫛(串)という岡に座って、座ったまま手をのばして、浜の大好物の貝を拾って食べ、その殻を捨て、堆積したのが、今の「大串貝塚」になった。

 海・山・川と豊かな大地に恵まれた茨城県は、作付け、生産高ともに全国でも指折りの農水産物がたくさんあります。その茨城の幸をふんだんに使っており、茨城の旬を感じていただけるお弁当です。
 梅祭り限定の【茨城の四季彩懐石弁当 梅和み】を片手に春の偕楽園をお楽しみください。

万年屋の梅和み弁当

 ご存知水戸の黄門様の印籠を重箱にアレンジしたお弁当です。
 県産の食材を使って、青梅の甘露煮・豚肉の梅和えなど水戸にちなんだ梅をテーマにしたおかずが入っています。季節の炊き込みご飯と一緒にどうぞ。

万年屋の印籠弁当
濃厚な旨みたっぷり【海藻卵のセット】

 大洗駅で人気の駅弁"はまぐりめし"の味を、ご自宅で簡単に、ホカホカにおいしく再現するために開発されました。"炊き込み飯の素"と"茨城のコシヒカリの無洗米"がセットになっています。
 1セットで2人~3人前のボリュームです。ご自宅で炊飯機のスイッチを入れるだけ!!ご自宅で弊社の炊き込み飯が手軽に食べられるように調製しました。無洗米と炊き込み飯の素を炊飯器に入れ、スイッチを入れれば炊きたてが召し上がれます。 炊き上がって炊飯器を開けた途端、磯の香りが広がります。ホクホクのはまぐり飯は絶品です。

はまぐりめしの作り方

偕楽園東門

  • 所在地:水戸市見川1-1251
  • アクアワールド大洗 フードコート

  • 所在地:東茨城郡大洗町磯浜町8252-3
  • 営業時間:9:00~17:00
  • 水戸 エクセルみなみ 茨城味撰倶楽部

  • 所在地:水戸市宮町1-7-31 3F
  • 営業時間:9:00~17:00
  • 鹿島臨海鉄道大洗鹿島線 大洗駅売店

  • 所在地:東茨城郡大洗町桜道
  • 営業時間:9:00~17:00
  • プレゼント企画の概要

    ■今回のプレゼント内容

    今週のプレゼント賞品:万年屋のはまぐりめし
    当選者数:3名様
    応募期間2月24日~3月5日
    提供元:有限会社 こうじや

    ■応募方法

    お申し込みはいたって簡単!下記のメールフォームにメールアドレスとお名前(ニックネーム可)、お住まいの地域をいれて送信ボタンを押して送信するだけです ! なお、プレゼントを申し込まれた方には、茨城県販売流通課から、うまいもの情報満載のメールマガジンをお届けいたします。
    ※メールマガジンを希望されない方は、申込時にチェックボックスからチェックを外してください。

    ■当選の発表及び当選した後の流れ

    めでたく当選された方には、茨城県販売流通課から、当選メールをお送りします。商品の発送先などを明記の上ご返送ください。返送を確認しだい、速やかに発送させていただきます。

    ■ 第83回プレゼント応募はこちら 応募は2012年3月5日まで!

    今回のプレゼントは終了しました。次回プレゼントはこちら

    ■ 第84回 プレゼントの応募は3月12日まで! こちらからどうぞ
    100%茨城県産【桑茶】

    今までのプレゼント内容はこちら!

    このページのトップへ

    TOP