茨城をたべよう いばらき食と農のポータルサイト

【安全で高品質な茨城の食をご紹介】
茨城県農林水産部販売流通課

PICK UP / 茨城のうまいもの特集

取材班が行く食いしん坊の旅

第20回 結城つむぎセンターでローズポークを食べるの巻

取材班が行く食いしん坊の旅

旅の駅 結城つむぎセンターのレストラン

 結城つむぎセンターは、ユネスコ重要無形文化財に登録されている「本場結城紬」をはじめとする結城の伝統工芸品や特産品を品数豊富に揃え、お求めやすい価格で販売している、日本ドライブイン協会推奨の旅の駅です。店内にはレストランが併設されており、結城地域の特産品と、茨城県の銘柄豚ローズポークをいただくことができます。


手打ちそばとローズポーク

 レストランでは、地元産そば粉を使用し、毎朝店内で手打ちされるそばや、結城地域の郷土料理であるすだれ麩(※)、かんぴょう料理がご宴会でいただけるほか、茨城産ローズポークで作るかつ丼などがズラリ。なかでも一番人気なのが、手打ちそばとお好みのミニ丼が付いた「つむぎ定食」です。
※すだれ麩…小麦粉から取り出したグルテンを主原料に、竹で出来たすだれにのばして塩で煮固め、天日で乾燥させて作ったもの。ごま酢あえなどが代表的な調理方法です。

県産品にこだわるレストラン

 特におすすめはローズポークのかつ丼で、甘味のあるジューシーなローズポークと、甘辛のタレが絶妙にマッチ。ごはんがどんどん進みます。手打ちそばとセットで注文すると、手打ちそばとローズポーク両方のおいしさが楽しめるので、『つむぎ定食』が一番人気なのは納得です。
 おなかがいっぱいになったら、レストランの隣に併設されている物産館にレッツゴー。郷土料理であるすだれ麩や干瓢(かんぴょう)をはじめ、つむぎうどん、地酒、菓子など結城の名産品が所狭しと並んでいます。


取材班の一言メモ

 結城つむぎセンターは、国道50号バイパス通り沿いにあるので、ひと目でわかります。レストランで手打ちそばやローズポークを堪能したら、売店に出て伝統の息づく街結城市の特産品を見て、手に取って購入することができる、お得なお店です。
 結城に住む方達は、必ず食べたことのあるという”すだれ麩”は、正直初めて知りました。調理に手間がかかる為、法事などの予約でしかいただけないそうですが、ぜひ食べてみてください。


結城つむぎセンターの店舗情報

住所 結城市結城7111-1
営業時間 レストラン 11:00~14:30 旅の駅 9:30~17:30 土・日9:00~18:00
定休日 なし
ご連絡先
TEL: 0296-32-6088
FAX: 0296-32-7423 
店舗紹介ページ 茨城をたべようサイト"結城つむぎセンター"のページ
ホームページ 結城つむぎセンターホームページ
駐車場 20台
最寄り交通機関 電車の場合、JR水戸線宍戸駅から約1キロ
車の場合、北関東自動車道友部ICから600メートル

今、おすすめの記事

TOP