茨城をたべよう いばらき食と農のポータルサイト

【安全で高品質な茨城の食をご紹介】
茨城県農林水産部販売流通課

2017茨城フェアin銀座三越

2017茨城フェアin銀座三越

1.概要

(1)日 程 平成29年5月24日(水)~5月30日(火)
(2)場 所 銀座三越
(3)内 容  茨城の食の魅力をPRするため、都内高級百貨店の『銀座三越』において、県オリジナル品種のメロン"イバラキング"の中から、糖度やサイズなど厳格な出荷基準を満たしたメロンを「特選イバラキング」として販売するなど、本県こだわりの品々を味わっていただく『茨城フェア』を開催しました。
 25日(木)には、橋本知事自らイバラキングの試食を手にトップセールスを行うとともに、"いばらき食のアンバサダー"を務めるToshiYoroizuka代表の鎧塚俊彦氏が県特産品の「ほしいも」を配るなど、長蛇の列ができるほど盛況でした。
 フェア開催期間中は、メロンの他にもこだますいか、フルーツトマト、常陸牛、納豆など茨城こだわりの品々が販売され、茨城の食の魅力を首都圏の方々に発信する素晴らしい機会となりました。
 さらに館内では、県北西部を舞台にしたNHKの連続テレビ小説「ひよっこ」関連のパネル展示やお土産品の販売なども行われました。

2.主な販売実績

○特選イバラキング限定販売・1玉4320円!

 糖度やサイズなど厳格な出荷基準を満たした"特選イバラキング"の限定販売を行い、即完売しました。
 さらには、特選以外のイバラキングについても、昨年よりも高値で販売されるなど、いばらきのメロンが高く評価されています。

2017茨城フェアin銀座三越 特選イバラキング限定販売2017茨城フェアin銀座三越 特選イバラキング限定販売

○有名パティシエ鎧塚俊彦シェフ・イバラキングを使ったスイーツの販売

 フェア開催中は、地下2階にToshiYoroizukaスイーツ販売の特設会場が設置され、イバラキングを使った様々なスイーツが並び、鎧塚パティシエ自ら店頭に立ち販売されるなど、連日完売の大盛況でした。

2017茨城フェアin銀座三越 ToshiYoroizukaスイーツ販売2017茨城フェアin銀座三越 ToshiYoroizukaスイーツ販売

○旬の食材にこだわったカクテルなどを提供する銀座の「BAR 夕凪」の実演販売

 県産メロンを贅沢に使ったメロンクリームソーダを提供し、多くのお客様でにぎわいました。

2017茨城フェアin銀座三越 銀座の「BAR 夕凪」の実演販売2017茨城フェアin銀座三越 銀座の「BAR 夕凪」の実演販売

○フェア全体の売り上げは昨年の2割増

 昨年も開催された『茨城フェア』ですが、本年度の茨城フェア全体の販売状況は、昨年に比べて2割程度伸び、首都圏の方々に、本県の食の魅力をPRすることができました。

2017茨城フェアin銀座三越 鎧塚俊彦シェフ2017茨城フェアin銀座三越 銀座の「BAR 夕凪」の実演販売

2017茨城フェアin銀座三越 特選イバラキング限定販売2017茨城フェアin銀座三越 特選イバラキング限定販売

3.皆様の声

関係者から評価の声関係者から評価の声

 特選イバラキングは、昨年と同様に、4,320円/玉で販売したが、お客様から、味も申し分なく、大玉であることからお得感があり、贈答用の購入が多かった。

関係者から評価の声関係者から評価の声

 茨城フェアを楽しみにしているお客様が徐々に増えてきた。継続したフェアの開催で、イバラキングなどの知名度もアップしてきた。また、メロンのカッティング実演、ひよっコラボの出展など、フェア期間をとおして、趣向を凝らしたイベントが実施され、大変好評だった。

関係者から評価の声関係者から評価の声

 イバラキングの名前は、テレビで聞いて知っていました。さきほど試食しましたが、甘くて大変おいしいメロンでした。

関係者から評価の声関係者から評価の声

 最近は、甘さが強いだけのメロンが多い気がしますが、イバラキングはすっきりとした甘さで、メロンの風味をちゃんと感じることができました。一玉買って帰って、家族みんなで食べたいと思います。

4.関連リンク

TOP