茨城をたべよう いばらき食と農のポータルサイト

【安全で高品質な茨城の食をご紹介】
茨城県農林水産部販売流通課

2016茨城フェアin銀座三越

2016茨城フェアin銀座三越

1.概要

(1)日 程 平成28年5月25日(水)~5月31日(火)
(2)場 所 銀座三越
(3)内 容  茨城の食の魅力をPRすることを目的として、高級百貨店である『銀座三越』において、県オリジナル品種のメロン"イバラキング"の中から糖度やサイズなど厳格な出荷基準を満たしたメロンを「特選イバラキング」として販売するなど、本県こだわりの品々を味わっていただく『茨城フェア』を開催しました。
 25日(水)には、橋本知事自らイバラキングの試食を手にメロンのトップセールスを行うとともに、"いばらき食のアンバサダー"を務めるToshiYoroizuka代表の鎧塚俊彦氏も自らが作った「メロンのギモーブ(マシュマロ)」を100名に配り、長蛇の列ができるほど盛況でした。
 フェア開催期間中は、メロンの他にも茨城こだわりの常陸牛、納豆、梅干し等の販売も行われ、茨城の食の魅力を首都圏の方々に発信する素晴らしい機会となりました。

2.主な販売実績

○特選イバラキング限定販売・1玉4320円!

 厳格な出荷基準を満たしたイバラキングにのみ付けられる"特選イバラキング"の限定販売を行い、即完売しました。

特選イバラキング茨城県知事橋本昌氏イバラキングの試食配布 ToshiYoroizuka代表の鎧塚俊彦氏メロンのギモーブプレゼント

○有名パティシエ鎧塚俊彦シェフ・イバラキングを使ったスイーツの販売

 フェア開催中は、地下2階にToshiYoroizukaスイーツ販売の特設会場が設置され、イバラキングを使った様々なスイーツが並び、連日完売の大盛況でした。

ToshiYoroizuka 鎧塚俊彦シェフ イバラキングを使ったスイーツ販売ToshiYoroizuka 鎧塚俊彦シェフ イバラキングを使ったスイーツ

○フェア全体の売り上げは昨年の1.8倍

 昨年も開催された『茨城フェア』ですが、本年度の茨城フェア全体の販売状況は、昨年に比べて1.8倍と大幅に伸び、首都圏の方々に、本県の食の魅力をPRすることができました。

吉田屋金砂郷食品

コルカリーノイバラキング

3.皆様の声

関係者から評価の声関係者から評価の声

 特選イバラキングは、一昨年、昨年、今年と段階的に価格があがっているが、味も申し分なく、大玉であることからお得感があり、贈答用に好まれています。

関係者から評価の声関係者から評価の声

 地下2階の催事スペースでは、ToshiYoroizukaの鎧塚シェフ来店に伴い、閉店時間前にスイーツが完売するほどの盛況でした。また、「イバラキングまるごとクリームソーダ」も全日完売するなど、大変好評でした。

4.関連リンク

TOP